【秋津野ガルテン バレンシア畑】宝石箱のようなかき氷を味わう

和歌山県田辺市の【秋津野ガルデン】。
その中にある【バレンシア畑】で、宝石がちりばめられたような「かき氷」に出会いました。

バレンシア畑の場所

阪和高速道路 南紀田辺ICで下車し、そこから7~10分程で到着します。

 

 

秋津野ガルデン内にあるよ。駐車場もたくさんあるから安心してね。

 

バレンシア畑

〒646-0001

和歌山県田辺市上秋津4558-8

TEL:0739-35-1187

営業時間: 10:00~16:30

秋津野ガルデンの案内図です♪

バレンシア畑

駐車場から中庭に入ります。綺麗に整備されたお庭ですね。


右手の建屋は農家レストラン【みかん畑】です。今回は訪問時間が夕刻でしたので、営業時間外でした。


地元で採れる野菜を中心とした約30種類以上の料理を楽しめるそうですよ。しかも、お一人様¥980とお値打ち価格!
ただし、1日100名限定なのでお気を付けて。

中庭を抜けると木造校舎が見えてきます。この校舎は1953年に建てられ、2006年3月まで秋津野小学校として利用されていたそうです。

そんな歴史のある建物の1階に【バレンシア畑】があります。

手作りの看板が可愛らしいですね。かき氷やパフェが紹介されていました。
早速、お店に入店します!

机や椅子はすべて木製で統一されていて、優しく落ち着いた雰囲気でした。

レジの後ろには黒板がありました。昔、教室として使われていたのかな!?

かき氷やパフェ以外にも、手作りのジャムやクッキー、みかんジュースや地元で採れた野菜が売られていました。

ほとんどのものが秋津野産でしたよ。

かき氷【本当のベリーたち】

こちらがメニューです。

どれもフルーティーで美味しそうでした。みかんで有名な秋津野だけあって、みかん押しのメニューが豊富でしたよ。
また、リーズナブルな¥100のかき氷もありました。今のご時世、こんな値段売っていることに驚きました。


どれを食べようか悩みましたが、今回は見た目が一番見た目が綺麗だった「今だけ旬のおすすめ!!」がキーワードの【本当のブルーベリーたち】を注文しました。

 

現金以外にpaypayも利用できるよ♪

 

 

これが【ほんとうのブルベリーたち】です。

手作りのみかん味のシロップがかけられ、ブルーベリーやみかん、すももがトッピングされていました。
キラキラと輝き、まるで宝石箱のようなかき氷でした。


しかも、食べてみると爽やかな酸味と甘みが上手く調和して、とっても美味しかったです。


あっという間に完食…

このみかんシロップをお土産に買っていきたいと思いましたが、店内で販売はされていませんでした。残念。


次回、和歌山に来た際は、また訪れたいと思えるほど、美味しく満足しましたよ。

おまけ

校舎内は無料で自由に見学することができますよ。
木製の廊下です。木造校舎を実際に歩いてみたのは初めてでした。

教室にも入れます!
黒板、机、昔を思い出し、懐かしい気持ちになりました。

今回紹介した以外にも秋津野ガルデン内には、宿泊や農業体験ができる施設も併設されていますので、老若男女問わず、おすすめです。


また、白浜にあるアドベンチャーワールドから車で30分程度とアクセスも良いので、お時間のある方は立ち寄ってみてくださいね。


ご興味のある方は、公式ページをご覧ください。

秋津野ガルデン 公式ページ

近くにある【秋津野直売所 きてら】もご一緒に訪問を検討してみてください。

あわせて読みたい
【秋津野直売所 きてら】年中みかんが購入できる直売所! – じじまる日記

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】紀州産みかんジュースと南高梅のジュースセット
価格:10000円(税込、送料無料) (2020/9/5時点)

押して頂けると励みになります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新旅&グルメ&お得情報を発信中!◎行きたくなる旅情報◎ご当地グルメ
◎お得に旅する方法◎安くお土産が買えるご当地スーパー◎キャンペーン情報◎便利グッズ紹介******絶景スポット&ご当地スーパーが好き。カメラはEosKissM。旅行先で絶品グルメを発掘中♪

コメント

コメントする

目次
閉じる